Skip navigation

今日のメインはね、IKEAで開催されてるARKの写真展。

震災で保護されてARKに来たコ。飼育放棄されてARKに来たコ。

道端に捨てられててARKに来た子猫兄弟。いろんな経緯でARKに来たコたちの写真展。

なかには人間に不信感を持ち過ぎて里親探しもできず長年ARKで過ごしてお星様になったコの写真も。

ARKに来れたコはまだ幸せだと思う。

保護もされずに一人ぼっちで彷徨って死んでしまうコ。

ずっと過酷な飼育状況の中で外にも出してもらえず爪も伸びっぱなし

子犬を産むためだけに「生きてる」コ。処分待ちのコなんてたくさんいる。

ドッちゃん、ヴィッちゃんを幸せに毎日過ごさせてあげるのはもちろんだけど

私の家族じゃないコに、少しでも「幸せ」になって欲しいと

夏に子猫を保護してからは、特にその気持ちが強くなりました。

あまりにも何も知らなかった私。見ると辛いから目をそむけてた私。

写真展を見ただけじゃ、保護を一度しただけじゃ、募金をしただけじゃ・・・。

そんなことが頭にグルグルで、ちょっと空回りしてる気もするけど。

自分に出来ることをひとつずつやっていこうと思います。

写真のコたちは、どのコもとても可愛く、穏やかな顔。

里親募集中のコ、スポンサー募集のコのお顔をサイトで確認してから行ったので

余計に「あ、このコは、あのコだ~」と知ってるコのような気持ちで見てきました。

これからもARKの活動に少しでも参加していきたいと思います。

アニマルレフュジ関西 ARK

もちろんIKEAも堪能してきましたよ♪

ちょっと、お茶しよーが、気づいたら肉だらけ(*>ω<*)

ドッちゃんたちにも一部売上が募金になるヌイグルミをお土産に♪